toplogo.jpgphone.jpg

ホーム治療方針アクセスインプラント顕微鏡口腔外科矯正歯科

main11.png

当院では平成元年より歯列矯正治療を行っております。お子様から成人まで全ての歯列矯正に対応します。

一般治療と平行しての歯列矯正治療も行いますので、歯の少ない方、義歯を使用中の方もご相談ください。

また歯を抜かないための部分矯正治療も多く行っておりますので、他院で抜歯するしかないと言われている歯も様々な治療法を組み合わせて抜かない努力をしていきます。


いつ始めればいいの?

乳歯列期の不正咬合は永久歯列期にまで影響を与えることが知られています。当院では乳歯列期の不正咬合のチェックを行っています。

永久歯に生え変わる時期(6歳〜8歳)は、上下の顎の成長を観察する必要があります。
場合によって、取り外しのできる装置を積極的に使用して、上下の顎の調和をとっていく治療が必要になることもあります。
永久歯が生えそろったら本格矯正の時期になります。成長期を見極めながら、治療を進めていきます。
成人では治療の時期に制限はありません。よく噛めるように、あるいは義歯がうまく入るように等の理由で、当院では70歳台の方でも矯正治療を行います。

whatsnew2.png

2012.8.29

サイト公開しました!

side01.jpgside01.jpg

side03.jpgside03.jpg

side02.jpgside02.jpg